現代社会に蔓延している『ストレス臭』最新研究で発見

f:id:kazu532120:20181005114725j:plain

ストレスが問題になっている現代。

SNSによってコミュニケーションが取りやすくなった反面、常に対人関係に悩むことに。

繋がりやすくなった反面問題も出てきていると言うことですね。

アドラー心理学などでは、『悩みは全て対人関係』としています。

コミュニケーションが簡単に取れる現代において、その悩みやストレスは多くなっていることでしょう。

今回はそのストレスに関連する話題について紹介します。

現代にはストレスの原因が蔓延している

f:id:kazu532120:20181002180521j:plain
前述した様に、アドラー心理学では『全ての悩みは対人関係』であると表現しています。

私も、その本を読んでその通りだと思いました。

職場や友人と話している時も、やはり話しに上がるのは悪口や仕事に関すること。

これは、人と関わるからこそ出てくる話です。

誰とも関わらなければ、そういった話は出てこないです。

全ての仕事は、誰かと関わることで成り立っています。

報酬の有無にかかわらず誰かが関わっているはずです。

悩みの全てが対人関係ということ。

上記を肯定すると仕事=ストレスは成り立つということです。

また、コミュニケーションが容易に取れることで、何をしてても相手を意識する様な時代です。

一人で作業をしていても、ラインで誰かと繋がれます。

現代において本当の意味一人になるのは難しいと言えるでしょう。

ゆとりが自分を救う。生活に少しの余裕を。『嫌われる勇気』 – こちゃろぐ

ストレスによって変わる寿命

f:id:kazu532120:20180926183748j:plain

このストレスは、体にとって本当に炎症反応を起こしていることが分かっています。

心理的なダメージは、物理的にもストレスを与えているわけです。

人間の老化は、炎症・糖化・酸化によって起こります。

人間の最大の機能障害の発生は、老化によるものです。

老化が進めば、関節だけでなく内臓にも障害が起こる可能性が高くなります。

機能不全を防ぐ目的に、人間には代謝をしますが、やはり限界はあるものです。

その老化を防ぐにもストレスコントロールはとても重要というわけです。

関連記事>>>
www.kazu5321.com

うつ病と炎症の関連性?ストレスは心だけでなく体にも影響が – こちゃろぐ

ストレスによって匂いにも変化が

f:id:kazu532120:20181005114758j:plain

忙しい作業をした後や、普段と違う作業をした後なんか臭う、、、、

こんなことありませんか。

私はあります。笑

仕事柄人と接することが多く、初めて接するときなどはストレスを感じるものです。

人と接することは、良いストレスだと思っていますが、それでも精神的には負担がかかります。

こういった緊張する場面が終わった後は、体が臭うことがあります。

これは、緊張するため交換神経優位となっているからだと思っていました。

一般的に交換神経優位の状態が続くと、汗を分泌する汗腺が活発になるからです。

でも、これはどうやら普通にかいている汗と違うようです。

加齢臭につぐ発見『ストレス臭』

f:id:kazu532120:20181005114815j:plain

これは、資生堂から発表されたものです。

化粧品メーカーは、日々肌にあう化粧品を開発しようと研究していることが知られています。

資生堂といえば、こういった商品が有名でしょうか。

ネットでは業務用もあるので良いですよね。

この消臭剤は、ホテル等でも使われていることから効果は抜群です。

この資生堂から発表されたのが、匂いについてです。

加齢臭につぐ嫌な匂い『ストレス臭』です。

緊張する場面でかいている汗はどうやら、普通の汗とは違うようですね。

発表はこのようになっています。

 資生堂は3日までに、人が緊張やストレスを感じた際に、皮膚から特徴的な臭いを持つ「ストレス臭」が発生することを発見したと発表した。
出典元:毎日新聞

匂いは玉ねぎのような匂いだとか。

たしかにそんな匂いするときあるかも、、、

働く男性はより注意ですね。

匂いは、印象を決める重要な因子です。

最近はスメハラとも言われるように、匂いのエチケットは重要になってきています。

食事も体質を変えるのにとても重要です。

全粒穀物の摂取で糖尿病発症リスクを軽減できる!?食生活に取り入れたい健康習慣 – こちゃろぐ



それでは、最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です