ホームセンタービカクシダを100均アイテムで板付け。

こんにちは、植物大好きサロンパルクのこちゃです。
今回は、ホムセンビカクこと、ホームセンターで購入したビカクシダについての投稿です。

うちにはたくさんのビカクシダがあります。
多くは、いくつかの鉢から株分けしたものです。

今回紹介するのは、おそらくビフルカツムだと思います。
私が良く行くカインズホームに処分品で売られていたものです。

この「処分品売り場」結構穴場ですよね。
マニアにしか売れないものなどは、結構お買い得に売られています。

今回板付けしたビカクシダも、鉢植えになっていました。
しかも、かなり枯れているものも、、、

それが、約1年経ち立派に育ちました。
おおきくなったものが、鉢で成長しすぎたので余っていた100均の板に着けました。

ホームセンターで購入しようか迷っている方。
ビカクシダに興味が出て板付けしようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

スポンサードサーチ

処分品に掘り出し物を発見

学生時代には、ホームセンターでもバイトしていたくらい、ホームセンター好きです。
わかる人もいるかと思いますが、たくさん商品が並んでいるのって魅力的ですよね。

特に工具などを見ていたらいくらでも見てられます。
そんなホームセンターでは商品の入れ替えがあります。

基本は、売れ残りなのですが大量の商品入れ替えでは、処分品がたくさん出ます。
植物も例外ではなく、入れ替えによって処分品が出るのです。

花なども時期があるので、咲かなくなった株なんかは安く売られています。
そんな中にビカクシダを発見しました。

ビカクシダにはまっていた私は、「いつか処分品になりそう」な株に目をつけていました。
その目をつけていたビカクシダが処分品に並んでいたので即購入いたしました。

最初のビカクシダの状態

購入したビカクシダはこちらです。

処分品に並ぶ前が、1980円くらいだったと思います。
それがなんと、500円!かなりのお買い得ですね。

種類は書いていないのですが、おそらくビフルカツムかと思います。
ベイチーはもう少し星状毛があると思うのですが、、、

もし、わかる方いたら教えてください。
そして、このビカクシダ。よく見たら二株ついています。

処分品に並ぶくらいですから、長い間並んでいたのでしょう。
成長して子株を出したようです。

そのままでもよかったのですが、子株を取ることにしました。

株分け

株分け前の状態がこちら。

右下に小さい葉っぱが出ているのですが、こちらが子株。
小さい葉っぱの時は、手みたいでかわいいですよね。

植えるときに板付けしようか悩んだのですが、赤玉土があったのでそちらにしました。
空いている鉢に植え替え!

株分けの時は、かなり緊張しますよね。
今回はとてもうまくいきました。

最終的に、株分けした子は苔玉仕立てにして、お客様にプレゼントしました。

スポンサードサーチ

一年後

そんなこんなで、成長すること1年。
かなりの大株になりました。

夏の暑い時期には胞子葉。
秋から冬にかけて貯水葉をきれいにだしてくれました。

一年でかなり成長してくれましたね。
栄養剤などは使わず、水道水のみ。

途中で、魚を飼育している飼育水などをつかったりしました。
この成長してくれる面白さは、植物の楽しみの一つでもあります。

板付けに挑戦

この成長しすぎたビカクシダ。
今年はさらに大きくなってもらおうと、板付けすることにしました。

板付けは今までへご板や杉の板などにしていましたが、今回はパンチングボードにしました。
穴も開いていて、大きさも丁度良い感じ。

ハンギングするのに針金もありましたので、板付けに挑戦。
こんな感じになりました。

どうでしょうか。
100均には見えないような感じです。

自分的には大満足です。
また、このビカクシダの様子を報告していきますので、楽しみにしていてください。

他の植物の記事はこちら。
今年のふるさと納税はエアープランツに決定!

私が最初にお迎えしたビカクシダは、楽天で購入しました。
そちらも今度紹介しようと思います。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!