eufy L70のバッテリー交換方法

こんにちは、サロンパルクのこちゃです。
皆さんは、床の掃除って何でしてますか?

当店は、一軒家の一室を施術部屋にしているので、こまめに掃除をしています。
しかも、二階には猫、リビングには犬がいるという汚れやすい環境(笑)

掃除機を一日でもさぼることは許されません。
そのため、一階と二階にそれぞれロボット掃除機があるんです。

アパート生活から始めたロボット掃除機生活。
無くてもいいでしょ、、、と思う方も多いかもしれません。

しかし、導入し始めると、無い生活には戻れません。
それほど、ロボット掃除機は有能なんです。

どれくらい有能かというと、一度掃除機をした後に掃除してもらっても、かなりの量のごみを吸ってくれるくらい優秀。
こんなにゴミがあるの!?ってくらい吸ってくれるんです。

そんなロボット掃除機。
致命的な欠点があります。

それは、バッテリーの寿命、、、
一階のeufy L70はかなりの値段がしますが、二年ほどでバッテリーが持たなくなってきました。

これは、買い替えかなー、なんて思っていましたが、調べてみるとバッテリー交換ができるらしい。
しかも、結構簡単に!


ということで、ロボット掃除機のバッテリーを交換していく過程をシェアしようと思います。
私のほかにも絶対バッテリーの寿命で、泣く泣く手放している人がいるはず!!!

ということで、どこかのロボット掃除機オーナー仲間が救われることを期待して書いていきます。

スポンサードサーチ

ロボット掃除機の寿命

私が使用しているのは、この二つのロボット掃除機。
今はかなり中古が出回ってるみたいですね。

 

このロボット掃除機はかなり優秀で、マッピング機能や水拭きなどにも対応しています。
デメリットといえば、マッピング機能に使うための出っ張りがあるため、狭いところに入りづらいところ。

そのほかを除けば、効率的に掃除してくれるし、優秀な子です。
このロボット掃除機は、娘が「みなちゃん」と名付けています。

一階の掃除を担当してくれています。
そして、二階はこの子です。

 

こちらは、アパート時代から導入していたロボット掃除機。
ランダムに動くので無駄は多いですが、その分キレイに掃除してくれる気がします。

この子は「くろくん」です。
名前がある理由は、Googleホームで動かすためです。

「OK、Google、○○で掃除して」
というと掃除を開始してくれる、便利な子達です。

そんな二つのロボット掃除機も、2年と4年もたったことでバッテリーが持たなくなりました。
高いから買い替えもやだなー、と思って伸ばし伸ばしでやっていました。

でも、いくら充電しても途中で止まってしまうことがしばしば。
しびれを切らし、「もう買い替えか」と思いましたが、ネットで調べてバッテリー交換の記事を発見したんです。

バッテリー交換でロボット掃除機を再利用

バッテリー交換の記事は、こちらを参考にしてください。
おかげさまで、バッテリー交換をして元気に動いております。

https://www.acfield.work/entry/eufy-robovacl70hybrid-battery-exchange

この記事にある通り、メルカリで購入し、バッテリー交換をいたしました。
やり方は本当に簡単。

  1. 蓋を外して
  2. バッテリーを取って
  3. 新しいバッテリーをつけて
  4. 蓋をはめるだけ

おそらく、不器用な人にもできるかと思います。
私自身も、工具などを時々使うくらいの人ですが、簡単にできました。

作業時間は、多分五分くらい。
あっという間に終わりました。

バッテリー自体は、メルカリで購入いたしました。
※あくまで正規品ではないため自己責任で行ってください。

値段は、1万2500円。
買い替えるとなると5万ほどするので、安く上がりました。

メルカリでは、いつも売っているわけではないと思うので、お気を付けください。

スポンサードサーチ

今後欲しいもの

新しい電化製品って、興味をそそられますよね。
買うことによって、生活が便利になるなら積極的に取り入れていきたい派です。

ロボット掃除機は、間違いなく生活を豊かにします。
しかも、床にものを置かなくなるという効果付き。

バッテリー交換で調べたときに、現在の機種の新しいものが出ていることを発見しました。
しかも私の好きな黒色!

 

次に、バッテリーがダメになったら購入を検討しようかと思います。
皆さんは、どんなロボット掃除機を使っていますか?

お勧めのものがあれば、ぜひ教えてください。

前回の記事はこちらから

袖ケ浦海浜公園でのイベントに参加しました。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!