【その疲れは眠れないのが原因】知らず知らずのうちに、体が酸欠になっていく。

 

[voice icon=”https://kazu5321.com/wp-content/uploads/2018/12/3E2C5B82-3A1F-417A-9EB6-0333754D4E94.png” name=”いびきに悩むAさん” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”]

十分な時間寝ているはずなのに、なかなか疲れがとれない。
疲れが取れないから、栄養ドリンクでだましだまし過ごしている。
[/voice]

 

こういう生活をしていませんか?
疲労がなかなか取れない状態は、長く続くと死亡リスクにも関わってくるんです。

体の疲れ=ストレスです。

この疲れ、もしかしたらいびきが原因なのかもしれません。
いびきによってストレスがかかると、体にはとても負担が高い状態になります。

いびきによって体がどんな状態になっているか。
あなたに当てはまるものがあれば、いびきが原因での疲労が蓄積しているのかもしれません。


原因を知って、疲れがたまっている状態を理解し、疲労の蓄積を解消していきましょう。

 

いびきの原因

 

いびきは、鼻呼吸が阻害されることによって起こります。
口呼吸になることによって起こりやすいのがいびきです。

このいびきの原因は姿勢が問題であることが多く、空気の通り道が狭くなった結果起こってきます。

特に猫背などの体が丸まっている状態だと、頭が前に行き空気の通りづらい状態になるんです。

この姿勢を生活で続けていると、いびきが発生しやすくなります。

 

いびきが原因で疲れが取れない? 

いびきで問題となるのがこの疲れ。
いびきが長く続くと、うまく空気の入れ替えが出来ず疲れが出てしまいます。

空気は体にとってとても重要です。
身体を動かすためのエネルギーです。
エネルギーが体にうまく入ってこないということは、活動ができないということ。

体を回復させるのもエネルギーを使いますので、空気の入れ替えがうまくできない状態だと、身体の疲れがどんどん溜まっていきます。

 

いびきは空気の入れ替えを制限している

いびきは、空気の通り道が狭くなることによって起こります。
狭い通り道を通ろうとした結果、いびき音がでてます。

この空気の入れ替えが制限されることで、身体はとてもストレスがかかります。

 

そのため、身体は休まるどころかストレスを感じてしまうんです。
呼吸が制限されると、多くの空気を入れようと交換神経が働きます。

この交感神経優位な状態は、身体が興奮している状態です。
休んでいるはずなのに、身体は興奮しようとするわけですから、さらに身体は休まらなくなります。

 

いびきが長く続くと起こること

[voice icon=”https://kazu5321.com/wp-content/uploads/2018/12/3E2C5B82-3A1F-417A-9EB6-0333754D4E94.png” name=”いびきに悩むAさん” type=”l icon_black/icon_blue/icon_yellow/icon_red”]いびきはストレス。lこれはわかったけど、この状態が長く続くと結局どうなるの?[/voice]

いびきの状態が長く続くと、身体にストレスが蓄積していきます。
軽度のいびきならば、放置でも良いかもしれません。

しかし、疲労が取れない人やパートナーに指摘されるくらいのいびきは、すぐに対処が必要です。

いびきが続くと起こることは、体が酸欠状態になることで障害が起こります。
例としてあげると以下のような状態です。

[aside]いびきが続くと起こること
・体の慢性的な疲労
・作業効率の低下
・よくわからない筋肉痛
・生理不順
・肌荒れ
・異常な発汗
・頭痛
・免疫の低下

 [/aside]

体にとって酸素が取り込めない状態は、とてもストレスがかかっている状態なんです。

 

要注意の病気【睡眠時無呼吸症候群】

いびきの中でも注意したいのが、これ!
【睡眠時無呼吸症候群】

いびきをかいている中で、呼吸が止まってしまうこと。
空気の通り道が狭くなったことで起こるいびき。

さらにせまくなると、呼吸が止まってしまいます。
この状態は、普通のいびき以上に身体にダメージがかかってきます。

これは、脳へのダメージや筋肉にもストレスがかかります。
日中の突然の眠気や、頭痛がある方は要注意です。

 

まずは姿勢を意識しよう!

いびきによる影響は酸欠によるものです。
酸欠は体のエネルギーが枯渇している状態。

早めに対応して、いびきに対処していきましょう!
日常生活で行えるのは姿勢の意識。

普段から姿勢を意識することで、夜のいびきの緩和ができます。

  • 頭の位置は体の上
  • 横から見て肩の位置
  • 遠くを見る意識

いびきの原因がわかったら対処方法を学んでいきましょう!

[aside]いびきの原因に対処!

いびきの原因は〇〇〇。いびきへの対処方法!
 [/aside]

 

予約・お問い合わせ

記事を見ていただきありがとうございました。
現在、袖ヶ浦の自宅・訪問にて施術を行なっております。

いびきは、私も悩んでいた問題です。
パートナーや家族にも影響がでますが、どう対処したら良いかわからない問題ですね。

記事を参考にしていただき、身体の変化を体感してみてください。

気になる点や施術予約はこちらからどうぞ!

友だち追加

施術内容、料金についてはこちらを参考にして下さい!

袖ヶ浦整体パルク〜pUrK〜施術内容・予約

こちゃこちゃ

こちゃ

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP