【最近流行り?】整体と美容整体の違いを整体師が考えてみた。

美容整体と整体の違いって何?
そう聞かれることがありますが、実際にはそう違わないと思います。

そこで、今回は整体師として働いている私が、その違いについて考察していこうと思います。

実際に整体として、お客様の施術をしている側として、私見が入りますが参考にしていただければと思います。

結論からお伝えするとこんな感じかと思います。

整体
=昔ながらの〇〇矯正や症状の改善を目的

美容整体
=痛みとかではなく、+αでスタイルや痩せに特化

こんな感じでしょうか。
基本的には、整体として関節の歪みや筋肉の状態を整える。
そういった業務をしていれば、美容整体にも応用可能かと思います。

美容整体は、結果が曖昧なため参入するのに障壁が低いようにも感じます。(かなりの私見)。

それでは、詳しく考察していきます。

整体としての業務

整体としての仕事は多岐にわたります。
体の症状は人それぞれで、各個人の特徴があるからです。

痛みを対象として見る場合でも、同じ腰痛でも原因はそれぞれ違かったりします。
そのため、整体をしていくにはそれなりの知識が必要です。

何がきても対応できる!
といった自信がある人が多いと思います。

整体師の特徴はこんなところ。

  • 痛みや歪みの改善
  • 姿勢矯正
  • しびれや違和感の緩和
  • 老化に伴う変形の予防
  • 生活指導

ほかにもやることはたくさんありますが、ほとんどのお客様が上記の問題です。
体に問題があったり、病院に行ったけどよくならない、、、

なんて方がいらっしゃいます。

美容整体

美容整体に関しては、それぞれ特徴を持っていると思います。
機会を導入している、オーガニック〇〇、痩身などでしょうか。

それぞれ、特化したものがあり美容整体としていると思います。

また、小顔矯正や骨盤矯正、足痩せ、くびれづくりなど。
こういったことを特徴としている場合があります。

上記のものに関しては、痛みや違和感がない場合、効果が怪しい場合があります。
今は自分でも調べられる時代ですから、あきらかに怪しいようなものは下調べした方が良いと思います。

というところで、特徴はこんなところ

  • 痛みや違和感以外の+αを求めている
  • 独自の機械を取り入れてたりする
  • 見た目重視の施術
  • エステ+整体というイメージ
  • ハンドよりは機械重視

私見ですがこんなところだと思います。

どう選べばよい?

基本的に整体も美容整体も、特別な資格はいりません。
そのため、どんな経歴かもその店舗によります。

お店の特徴や施術は、HPに書いてあるので、それを参考にするとよいと思います。
悩みに合わせて、お店を選ぶには次の基準で選ぶと良いでしょう。

 

[box class=”blue_box” title=”選ぶ基準”]痛みがある 整体>美容整体
姿勢が悪い・整えたい 整体>美容整体
スタイルをよくしたい 整体<美容整体
骨盤矯正、くびれづくり 整体ー美容整体(どちらも)
小顔矯正 整体<美容整体
[/box]

お店によって特徴はありますが、こういう基準で良いと思います。
基本的には、整体をやっている人などは体について、詳しい方が多いです。

小顔矯正やくびれづくりなどもできる人が多いと思います。
もし、きになる方は相談等してみると良いでしょう。

対応によって、お店を決めても良いと思います。

 

 

こちゃこちゃ

こちゃ

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP