【袖ケ浦整体】今年も残りわずか。今年の疲れは今年のうちにケアしていきませんか。

こんにちは、整体サロンパルクの古茶(こちゃ)です。
年齢を重ねるたびに思うのが、時間が過ぎるのって本当に早いなーってこと。

今年も、あと一ヵ月を過ぎてしまいました。
年明けたと思ったら、今年が終わってしまう、、、(笑)

いろいろなことをしているうちに、時間が過ぎてしまっているんですね。
整体の仕事をしていると、身体のケアはとても大事だと感じます。

普段の何気ないことから、積み重なって体の不調になったり。
簡単な運動習慣が、今後の病気の予防をしてくれたり。

小さいことの積み重ねが、今後の自分を変化させていきます。
もし、今体に不調があって、このブログを読んでいるなら、今がチャンスです。

今年のうちに不調のケアをしていきましょう。
当店では、整体で体を整えるのと一緒に、パーソナルトレーニングで体の根本を見直していきます。

今回は、改めて整体とパーソナルトレーニングがなぜ良いかを紹介していきます。

スポンサードサーチ

身体の不調は小さなことから

身体が痛い、、、しびれる、、、なんだか身体が重い、、、
これって嫌なことですよね。

でも意外と、周りでよく聞く言葉だったりします。
腰が痛いけどしょうがない、しびれがあるけど骨に変形があるって言われたからしょうがない、、、

などなど
身体の不調はあって当たり前。絶好調なときはもう来ない。

本当にそうでしょうか。
人間の体は確かに、老化していきます。

その点だけで見ると、身体の不調はしょうがないように思えます。
しかし、身体の老化もストレスが集中しているところから、起こってくるのです。

姿勢の悪さ、日常生活での癖、作業環境など。
小さいことのストレスが積み重なって、大きなけがや不調につながっていきます。

だからこそ、早いうちにケアが大事なのです。
身体はきちんとケアして、適切な量のストレスがあればきちんと動いてくれます。

ケガや不調は小さいことの積み重ねだからこそ、ケアも小さくても良いので継続することが大事なんです。

整体で良くなってもしばらくすると戻る訳

整体でやってもらっても、すぐにもとに戻る、、、
こういったこともよく聞かれます。

当店では、身体の姿勢や癖を見直し、それを整えていきます。
姿勢を整えたり、ずれが整うと身体は動きやすくなります。

しかし、身体がずれる原因がそのままではどうでしょうか。
あっという間に、身体の不調は戻ってきます。

だから、整体で整えた身体を維持する環境が必要なのです。
それを、当店では一緒に行っています。

身体を整え、それを維持するためのトレーニングやコンディショニングをお伝えしています。
それを続けていくことで、良い状態を維持する目的があります。

長い時間によって起こった不調を、一瞬で良くなるというのはほとんどあり得ません。
一緒にケアしていくことによって、長い時間体にかけていた負担を少しずつ軽くしていくことが理想です。

スポンサードサーチ

今からできる体のケア

体の不調の原因は、自分の生活習慣。
食べるものや休息のとり方、運動習慣、生活のリズムなど。

変えることは多くあります。
その中でも、まず変えてほしいのは食事です。

現代は、飽食時代といわれ食事がどこでも手に入ります。
なにも考えずに食事をとっていると、食事はとっているのにバランスが悪く身体が栄養不足になってしまうこともあります。
【食事が脳の発達を促進す】食事内容と脳のサイズにも関係性が!?

トレーニングなど体に良い習慣を行おうとしても、身体を作る材料が足りていなければ、逆効果にもなってしまいます。
だからこそ、根本を改善するための一歩としては、食事の見直しをお勧めしているのです。

当店では、食事の見直しも一緒に行うこともできますので、ご相談ください。

まとめ

今回は、改めて整体とパーソナルトレーニングを行う理由について、紹介させていただきました。
体の不調は、小さいことが積み重なってでてくる。

だからこそ、生活習慣の改善をしないと不調は戻ってしまう。
言われると当たり前ですが、なにも考えずに過ごしていると、つい忘れてしまうものです。

今年も残りわずかですが、一緒にケアをして良い一年をつくっていきましょう。
最後までありがとうございました。

SNSもやっているので、ぜひフォローしてください。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!