ゆりやんレトリィバァさんのダイエットに思うこと

!こんにちは、サロンパルクのこちゃです。
整体とパーソナルトレーニングを中心に活動しています。

実際にダイエットをサポートさせていただくことも多いので、ダイエット系の記事には目を通すようにしています。
今回は、ゆりあんさんのダイエットについて。

その中のインタビューでとても良いことを言っていたので、深掘りしていこうと思います。
やはり、ダイエットは短期的な効果も大事ですが、意識を変えていくことが最も大事です。

どんなに痩せても、生活が変わらなければ戻ってしまいますからね。
ゆりあんさんも、番組の企画などでダイエットを何度かしたようですが、見事にリバウンド。

ですが、今回は生活習慣を整えるとともに、食事を見直しトレーニングも行っています。
インタビューの中でこんなことを言っています。

ゆりやんさん 友さんは誰かみたいになりたいって思っちゃいけないっておっしゃるんです。誰かになろうと思っても無理だから、結局途中で挫折する原因になってしまうって。それよりも自分の持っているもので最高のものをつくろう!

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7a9bc82ae66857c317f2a0a9b529c5636cfce04c?page=2

とても大事な考えですよね。
これをもとに、ゆりあんさんがなぜ痩せられたのか、考えていこうと思います。

スポンサードサーチ

ダイエットをするきっかけ

ダイエットをするということは、何かきっかけがあって始めますよね。
よく聞くのはこういった理由でしょうか。

  • 健康診断で痩せたほうが良いといわれた
  • 社会人になってから太った
  • 30代に入ってから痩せなくなってしまった
  • 彼氏、彼女ができた
  • ふと撮られた写真が太ってて落ち込んだ

などなど、ダイエットを始めるきっかけは人それぞれです。
共通して、今よりもよくなろうとして、ダイエットを決意しますよね。

自分自身の状態を変えようと努力する姿は、とてもすてきだと思います。
実際に何かに取り組んでいる人は、魅力的に見えますよね。

当店にも、いろいろな理由でダイエットのサポートを希望する方がいらっしゃいます。
多くは、年齢をかさねるとともに、痩せなくなってきた、というのが多い印象です。

痩せたほうが良い理由を探す

余談ですが、ダイエットを継続するには痩せたほうが良い理由を探すと良いです。
今の自分と、痩せている自分。
比べてみて、どちらがよいか。

健康のため
見た目のため
相手のため
若くいたい
動けるようになりたい
新しい服を着たい
憧れの人のようになりたい

色々出てきますよね!
なぜ痩せたいのかが、明確であればあるほどダイエットの継続がしやすくなるかと思います。

ダイエットするなら何を始めるか

それでは、ダイエットを始めるには何をするのか。
私のおすすめは、食事を整えること。

太っている原因は、カロリーが多いからですから食事を制限します。
タンパク質、脂質、糖質のバランスを整えるのです。

運動はそこから。
筋トレを始めて、食事を整えるという方法もありです。

ですが、体重だけで考えるのであれば、食事を整えるのが優先。
今食べているもので、別に取らなくて良いものを探していきましょう。

減らせそうなものは、おやつや夜食、余分なおかわり、おおもりご飯。
摂らなくても死ななそうなものを探していきましょう。(笑)

一番気を付けたいのは、お菓子ですね。
口寂しいからと、おなかを満たすように食事をとっていてはもったいないです。

自分のできる範囲から取り組んでいきましょう!

関連記事>>>
産後ダイエットはいつから始めればよいの?

スポンサードサーチ

ダイエットに運動は必須

ではありません!
まずは、食事から整えればよいのです。

もちろん、やった方が良いのは間違いありません。
消費カロリーを増やす以外にも良い効果はたくさんあります。

私のおすすめは、食事を整える→余裕ができたら運動。
の順番です。

義務感のある運動はなかなか続きません。
体重をコントロールするために食事を変えると、不思議と身体の不調も変わっていくことが多いです。

まずは、自分の悪習慣、食事の内容を変えていくことをお勧めします。

リバウンドしない秘訣

ここでは、ゆりあんさんのインタビューを引用しますね。

ゆりやんさん
友さんは誰かみたいになりたいって思っちゃいけないっておっしゃるんです。誰かになろうと思っても無理だから、結局途中で挫折する原因になってしまうって。それよりも自分の持っているもので最高のものをつくろう!って言ってくださるんです。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7a9bc82ae66857c317f2a0a9b529c5636cfce04c?page=2

誰かになりたい!って思わないこと。
自分自身をどうしたいかというのが、とても大事ですね。

どうしても誰かと比較してしまうと、自分の非が目立ってしまう。
自分にないものを探してしまって、挫折してしまいます。

これは、だれでもありそうなことですね。
ダイエットでも、数値だけ見たりすると、それに陥ります。

同じ体重なのに、見た目が、、、とか
体脂肪はへったけど見た目が、、、などなど

自分に足りないものを探したら、正直キリがないです。

だからこそ、自分にあるもので勝負することが大事。
自分のもってるものを最大限生かすにはどうしたらよいのか。

目標を持つのは良いことですが、あくまで参考程度に。
自分の武器を磨いていけばよいのです。

スポンサードサーチ

ダイエット相談

いかがだったでしょうか。
ゆりあんさんのインタビューをみて、「そうそう」と思うことがあったので、書いてみました。

実際にダイエットを始めてみると、スムーズにいくことばかりじゃありません。
正確にカロリーを計算していても、太ることはあるし、痩せないこともある。

環境も一日一日変化するので当然のことです。
そして、大きな目で見て取り組んできたことを振り返る。

体重は減っていなくても、健康的な生活ができた。
前よりも運動するようになった。
大好きなお菓子への欲求が少なくなった。

そんなことでも、大きな成長です。
皆さんの、ダイエットのコツもあれば教えてください。

ダイエット相談、トレーニング希望の方は、ご連絡ください!

ラインで相談!

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人生が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!