痛いのが原因で首が回らない?日々のメンテナンスで首の不調に対処!


運転する時や作業する時に、首が痛くて回すことができない。
なにも考えずに首を回すことができたらいいのに、、、

病院にいってもなにが原因か分からず、湿布や薬で対処している。
でも、すぐに痛くなるから、湿布や薬が手放せない。

こんな状態続いてませんか?

私の周りにも多くの不調を抱えている人がいて、首が回らなくて困っている人も多くいます。

とくに病院でも原因がわからなかった方。そんな方には、原因を確認し身体のメンテナンスをすることで、悩みが解消する人がいます。

 

今回は、『首が痛いから回せない』そんな人のための記事です。

この記事を読んだ後には、首の不調が軽減し、身体の変化を実感できることを目標にしていきます。

スポンサードサーチ

なんで首が回らなくなるの?

これに関しては、さまざまな原因があります。

急激に痛みが出てきた人や我慢できないほど痛い人。

こういった方は、まず病院受診することをお勧めします。

病院に行ったけど、原因がわからない。
よくわからない、病名を言われたけどなかなか良くならない。

そんな人を対象にして記事を書いていきます。

首が回らなくなる理由はさまざま

クビには多くの不調が現れやすいです。
体を使ったことわざは多くありますよね。

『首が回らない』

これは、借金が増えてきてどうしようもなくなっている状態のことを意味しています。

言葉通り、回るはずの首が回らなくなっている状態です。

首が痛くて回らない原因

首が回らない原因の1つは筋肉の問題のことが多いです。
筋肉の問題といっても細かくみると、さまざまな問題があります。

大きく分けると以下の3つですね。

  • 使いすぎ
  • 使い方が悪い
  • 使わなすぎる

これらの原因を確認することで、なにによって痛みが出ているのかを確認していきます。

スポンサードサーチ

日本人は姿勢が悪くなりやすい

日本人と外国人の違いはなんでしょうか。

 

言語の違い

性格の違い

体格の違い

 

色々出てきますが、姿勢の問題もわかりやすいと思います。

例えば、日本人で検索するとこんな画像。

1624D603-3330-43E5-867F-8CD7FB8C0504.jpeg

会議を行なっている画像です。
まじめに話し合いをしていますが、なんとなくうつむきがちですよね。

 

考える時や思考する時には、やはりうつむきがちになるのが日本人。

一方で海外の方はどうでしょう。

718828B1-075A-4216-9BCD-80EC5025DD6F.jpeg

外国人の人は顔が皆さん上がってますよね。
顔を見ながら会議しているのがわかります。

日本人はうつむきがち
海外の人は前を向いている

この違いは、周りを見ていてもかなり感じるところだと思います。

 

体が丸まっていると体が回らない

この姿勢の違いは、動きに大きく影響します。
体を回すときには、色々な部位が影響してきます。

首を動かす時でも、首だけが原因ではないのです。
首を動かす時に大事なのは、姿勢です。

体が丸まっていると首は大きくうごかせなくなるので、痛みが出てくるというわけです。

AAF15129-DD9A-4C8E-93E9-2F36E685BDD4.jpeg

首を大きく回すには、頭の位置が重要になってきます。

>>>目を直したければ首を治した方が良い?眼精疲労は首を整えたら治る理由

うつむいた姿勢は、骨同士がぶつかってしまうので体に負担が出てしまうんです

E42EE6D0-86EC-43D4-9C28-59BC3C4B5415.jpeg

こうやって動くのは、頭の位置が重要なんです。

 

首を回すと痛い時の対処方法

それでは、首を回すと痛いときの対処方法についてお伝えしていきます。
今回お伝えした首姿勢の話。

痛みがでる原因は、以下の問題

  • うつむきがちな姿勢
  • 頭の位置

これが整えられれば、首を回した時の問題はかなり緩和されます。

 

首姿勢を整えるエクササイズ

首姿勢を整えるには、まずは意識を変えることです。
いつもより遠くを見るようにしてください。

そこから、エクササイズを行うようにすると、効果は大きく変わります。

  1. いつもより遠くを見る
  2. 両側の肩甲骨を下げる
  3. 肩甲骨を下げながら、鎖骨の真ん中を前に出すイメージ

これだけです。
上記の運動を10回繰り返した後に首を回してみてください。
動きやすさ、首の痛さが変化する人が多いです。

うつむきがちな姿勢は頭の位置が前にいきます。
その結果、首が大きく回らなくなります。その結果、痛みや動きづらいように、、、

頭の位置はとても重要です。
普段の姿勢を整えることで、悩みの解消を目指していきましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか。
首の痛さは、生活の中で不意に起こると嫌な気持ちになります。

長年つづいているとそれだけで、憂鬱になりますよね。
今回紹介したのは簡単な方法なので、続けやすいと思います。

普段から意識することで、悩みの解消につなげていきましょう!
それではまとめです。

  • 日本人はうつむきがちな姿勢が多い
  • 体がまるまっていると首が回りづらい
  • 肩甲骨を下げるイメージで頭の位置を整える 

やっていてわかりづらいものがあれば、質問お待ちしています。
最後までありがとうございました。

 

予約・お問い合わせ

記事を見ていただきありがとうございました。
現在、袖ヶ浦の自宅・訪問にて施術を行なっております。

気になる点や施術予約はこちらからどうぞ!

友だち追加

施術内容、料金についてはこちらを参考にして下さい!

 袖ヶ浦整体 パルク〜pUrK〜 施術内容について

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぼろぼろの身体をなんとかするために理学療法士に!身体を整えることで人世が変わることを実感!地域活動に力をいれつつ、身体を整え人生を楽しく生きることをモットーに活動中。訪問・自宅での施術行ってます!