肩こりは整骨院じゃ治らない?習慣化で肩こりから解放!整体パルクで根本改善。

はじめまして、古茶(@kazu_5321_)です。

デスクワークが増え、体を動かす作業が減ってきている現代。
肩こりに悩んでいる人が、本当に増えてきています。

座って仕事をすることが増えたことにより、動く量が減ったことで全身の筋肉量が減り、身体を支えられないなんてことも。
それにより身体の不調を訴える人が、本当に増えてきています。

でも、この肩こりってどこで治せば良いの?
整体を行なっていると、こんな疑問によく出会います。

私がいつもお答えるのは、こういった解答です。
自分で原因を理解して対処すること!

これにつきます。
驚くほどに、自分の身体の変化に鈍感です。
身体を動かす習慣がなくなると、変化に気づきにくいのです。

だからこそ、施術やトレーニングが必要だと感じています。


でも肩こりをなんとかしたい!そんな人のために。
肩こりに対処するための大事なポイントについてお伝えしていきますので、よろしくお願いします。

肩こりはマッサージじゃ治らない

結論から言います。
肩こりは、マッサージじゃ解決できません。

なぜなら、根本的な問題の解決ができていないからです。
根本的な問題を解消しないと症状は良くなりませんよね。

これは、”下流を綺麗にするには、上流を綺麗にする”というのと一緒です。

根本的な問題が解決しないままでは、身体の症状は何も変わっていきません。
自分の体に何が起こっているのか、これを確認しないといけません。

この書籍でも同様のことが書かれています。

 

マッサージで良くなった気分

ここで、訂正しておきますがマッサージ自体を否定している訳ではありません。
むしろマッサージは、癒しなど身体をリラックスさせるのには、とても適している行為だと思います。

ぜひ、仲良い人や癒してあげたい間柄の人、疲れすぎている時などは、有効活用して下さい。
パートナーと一緒に仲良く行う、身体のマッサージなどは、心身ともにリラックスするものです。

ここで、大事なのがマッサージによって得られるのは、一時的にリラックスした状態。
この状態を良くなったんだと思わない事です。

身体の症状の原因を理解する必要があります。

活動量の変化

 

ここで、人類の活動量の変化に着目していきたいと思います。
人は道具とともに発達してきています。

道具の発達や環境のちがいによって 

食料を狩る時代


人類は、昔狩りをして、食料の供給をしていました。

狩りをしないと食料が手にはいらず、飢え死にしてしまう時代です。
ここでは、動けない事=死を表しています。

身体が本当に大事だったという訳です。
この時代には、よく狩りが上手い人や体格の良い人が、魅力的な人として見られています。

食料を作る時代

その後、農耕を行うようになり、ある程度は食料を確保することができるようになりました。
この時代にも身体を動かさなければ、食料は作れません。

身体を動かさないで、食料を得られるのは身分の高い人。もしくは、子供達に働いてもらうくらいでしょうか 。

どちらにせよ、身体をうごかさなければ、食料が手に入らない時代でした。

 

食料を買う時代

狩り、作る時代から今度は、買う時代に変化していきます。
この頃には、多様な仕事が増えてきています。

本当に多くの、仕事が出てきています。
反対になくなる仕事が多いのも現状です。

この時代には、座って行う仕事が増えました。
事務や受付などの仕事が増えたのも、これくらいからでしょうか 。

食料は狩らなくても、作らなくても、買えば良い時代。
ほとんどの人が、米を作った経験がないにも関わらず、お米を食べることができています。

 

活動量がどんどん減っている

こういった時代の流れに合わせて、活動量はどんどん減っています。
活動量が低下すれば、それに合わせて体力も低下していきます。

仕事や家事などは、ほとんど毎日行うことです。
時間をつくって行う運動よりも、長い時間行う作業です。

そのため、家事や仕事で活動量が少なくなると、全体的な活動量も当然下がっていきます。

このように、現代は作業の効率化や仕事の変化によって体を使う時間が本当に少なくなっています。
活動量の低下をどこかで補わなくてはいけないということです。

 

活動量と肩こりとの関係

活動量がどんどん減ってきている。
これにより、体に起こる反応は体力の低下です。

実際に仕事によって体が受けるストレスは、肉体労働と呼ばれる仕事とくらべ、かなり少ないです。
しかし、事務仕事や書類業務などを行なった後には、かなりの疲労感が体を襲います。

これは、体を動かさないことによる、血流の低下が問題のことが多いです。
また、仕事中の作業姿勢により、同じ場所に長時間の負荷がかかったことにより、肩こりにつながります。

血流の低下と不良姿勢によって、肩こりが出てくるということです。

この問題を解決するのに、マッサージのみを行なっても、一時的な症状の緩和にしかなりません。
そのため、マッサージなどのみを行う、整骨院では肩こりは治っていかないのです。

 

姿勢を整えよう!

肩こりを治すには、まずは姿勢を整えることがいちばんです。
意識するべきは、頭の位置!

作業姿勢や普段運動習慣が少ない人、立ち仕事が多いが歩き回るのが少ない人。
こういった人は、頭の位置が正常より前にあることが多いです。

この状態が続くと、神経への負担が大きくなり、痺れなどにつながっていきます。
そのため、この位置を整えてあげる事が重要です。

私のオススメは、呼吸を変えること。
頭の位置で姿勢は大きく印象も変わります。

  • 大きく深呼吸する
  • 鼻の奥を広げるように呼吸を入れる
  • 息を吐くときに、全身の力を抜く

これを1日のうちに行う習慣を、まずは取り入れてみてください。
呼吸が整っていくことによって、体がうけるメリットはとても多いです。

頭の位置が整えば、肩こりも軽減し、血流障害も軽減されていきます。
少しずつ続けて習慣化していきましょう!

 

予約・お問い合わせ

記事を見ていただきありがとうございました。
現在、袖ヶ浦の自宅・訪問にて施術を行なっております。

自分の身体のことについて、なんとかしたい!って思っている人の力になりたいです。

記事を参考にしていただき、身体の変化を体感してみてください。
気になる点や施術予約はこちらからできます。

友だち追加

施術内容、料金についてはこちらを参考にして下さい!

施術料金

袖ヶ浦整体サロンパルク〜pUrK〜 までの行き方

 

 

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です